2011年08月24日

タッチをすると依頼を受けてくれやすくなる!

ビジネスウーマン - 写真素材
(c) MAI写真素材 PIXTA


人に依頼をする時に、相手を触ると有効ということは昔から言われています。これについての実験結果があります。

この実験は53人の男性と67人の女性を対象としたものです。この実験は、二人の共謀者が大きくてとても興奮した犬を連れていて、被験者に対して「今から薬局に行くが、薬局には犬を連れていけないので、犬の面倒を10分間みて欲しい」と頼みます。


この時に、被験者に触るか触らないかという2つの場合があり、被験者に触った場合には55%の被験者がこの依頼に応じました。一方、被験者に触らなかった場合には35%の被験者がこの依頼に応じました。

この実験では約20%の被験者が、触られるかどうかで結果を変えたと言えます。この触ることで、こちらの依頼をより受けるようになるというのはよく言われていることで非常に多くの実験がありますが、私が読んだ範囲ではいずれの実験でも大きな効果が出ているようです。

この記事はBarking up the wrong tree"Another quick and easy way to improve your persuasion skills"を参考にしました。


(文: SY)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47536237
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック