2011年10月09日

化粧の効果はいったいどれだけ?

ハーバード大学医学部のNancy Etcoffらが化粧の効果についての実験をしました。これは25〜50歳の女性の写真を250ms(0.25秒)だけ見せられて印象を測る実験と、写真をじっと見て印象を測る実験の2つからなります。1つめの250msの実験の被験者は男性61人、女性88人の合計149人で、次のじっと見る実験の被験者は男性30人、女性89人の119人です。

使用した写真の例は下にあります。左から、メイク無し、ナチュラルメイク、プロフェッショナルメイク、グラマラスメイクとなっていて、メイク無しと様々なメイクでの印象を7段階評価で調査しました。

化粧をした顔.jpg

その結果が以下となります。なお、グラフの250msは0.25秒だけ写真を見たパッと見の印象、無制限はじっと写真を見た時の結果になります。

化粧の効果.001.jpg

これを見るとグラマラスメイクは魅力などが上がりますが、信頼しやすさは変わらないことが分かります。また、ナチュラルメイクは全てがそれなりに上がっていることも分かります。このグラフにはありませんが、プロフェッショナルメイクの効果はおよそ2つのメイクの中間の効果を持っていますが、有能さは最も高い値となりました

この実験では、評価者が男女一緒なので男女それぞれの評価を知りたいと思いますが。やはり、化粧はそれほど欠点がなく相手の印象を上げることができそうですね。


この記事は以下の論文を参考にしました。また、記事中の写真、グラフも以下によるものです。
Etcoff NL, Stock S, Haley LE, Vickery SA, House DM (2011) Cosmetics as a Feature of the Extended Human Phenotype: Modulation of the Perception of Biologically Important Facial Signals. PLoS ONE 6(10): e25656. doi:10.1371/journal.pone.0025656


(文: SY)
posted by さいころ at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛・男女関係
この記事へのコメント
おもしろーい!
250msの印象とじっくり見たときの印象の変化をみると、
ナチュラルメイクはじっくり見ると評価が上がるのに
グラマラスはじっくり見たら評価が下がってるのも興味深いです。

ナチュラル→グラマラス、は目が強調されてるか
どうかがポイントなのかなー。
一発勝負じゃなかったら、
目の強調はほどほどに、
肌と口紅を整えるのがよいのかな。
・・・頑張ります(^^;;
Posted by narinari at 2011年10月12日 01:45
コメントありがとうございます!

グラマラスはたしかにパッと見は印象いいですよね。0.25秒なんてほんとに一瞬ですから、詳細は分からないですもんね。赤ちゃんは◯の中に目と口を書いたら顔に見えるというのを思い出しました。人は最初にやっぱり目を見るんでよね、きっと。

それにしても、ナチュラルメイクが高得点で、ノーメイクは意味が無い(?)というのが意外でした。この研究は結果もわかりやすくてビビッドですし、化粧についてはいろいろと研究の余地がありそうです。
Posted by さいころ at 2011年10月13日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48398409
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック