2011年10月22日

iPad? Kindle? 紙の本? 一番読みやすいのはこれ!

20代 ポートレート 1人  - 写真素材
(c) Ushicoストック写真 PIXTA


もうすぐ日本でもAmazonのKindleが発売になると思いますし、私もeInkという紙とほとんど同じようなキメを持つディスプレイを使ったKindleについてはかなり興味津々です。また、私はあまり物欲派ではありませんが、タブレットPCについても定期的に欲しくなる発作に襲われています。


それでは、紙の本、タブレットPC、そしてKindleではどれが一番読書しやすいのでしょうか?

ドイツのヨハネス・グーテンベルク大学マインツのStephan Füsselらが、これについて研究をしました。

この研究はドイツで若い人と老人のそれぞれが、タブレットPCとしてiPad、eInkを使ったKindle3、紙の本で様々な難易度のテキストを読書をした時についての研究です。

まず、被験者の印象ではほとんどの被験者は紙の本が一番いいと述べてました。

しかし、実際の読書のパフォーマンスでは、タブレットPCがKindleと紙の本よりも良い結果を示しました。さらに、若い人でも年寄りでも、タブレットPCを使った時が一番素早く読むことができました

この研究では読書中の目の動きと脳波を測っています。また、テキストの理解度と被験者が情報を思い出せるか、読書のスピードでパフォーマンスを調査したものですので、単にタブレットPCが早いといっただけのものではありません。


この研究は非常に意外なものです。パソコンのディスプレイと紙では、紙の方がパフォーマンスがいいという研究を見たことがあったので、タブレットPCが紙の本よりも良い結果を残すとは想像していませんでした

もちろん、この研究結果は、また別の実験によって覆されるかもしれないとは思いますが、私の電子書籍ライフにも大きな一石を投じそうです。


この記事はヨハネス・グーテンベルク大学マインツの"Different reading devices, different modes of reading?"を参考に書きました。


(文: SY)
posted by さいころ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49117185
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

非定期スカイプ読書会1回「電子書籍について」
Excerpt: 昨日、スカイプ読書会のメンバーで、10時〜電子書籍についてスカイプで意見交換会を行ないました。 ■外国の現状  〈ざーさん〉さん曰く「兄がアメリカにいた頃、kindleは意外と普 ...
Weblog: 有沢翔治のlivedoorブログ
Tracked: 2011-10-30 17:39