2012年05月13日

もっと細く、もっと美しく

ボディイメージ.jpg

多くの女性は、自分の身体に満足していません。メディアや友人から「もっと細く、もっと美しく」というプレッシャーがあり、病的なまでに痩せたり、適切な食事をとらないということまで発展することもあります。

アリゾナ大学のShannon Snappは、2つの大学での301人の大学1年生を対象とした調査をしました。

この調査では、家族のサポートがあること、家族・友達・メディアからの細くならなきゃというプレッシャーが弱いことが、細く美しくという願望を減らし、自分のボディイメージの評価をポジティブにし、ストレスに上手く対処できることが分かりました。


もっと細く、もっと美しくというプレッシャーは巷にあふれています。そして、女性は自らの細さと美しさの渇望に上手く対処しないといけないです。特に最近は、「**歳に見えない」ということだけがウリの人が健康食品の宣伝したり、フォトショップで修正した非実在モデルの広告写真を目にすることが多いですからねー。

また、私たちは見た目だけで他人を評価してしまうということをついつい行なってしまいますが、それが女性を苦しめてしまいます。この結果を見ると家族や友人が大事なんですね...ちょっと反省。


この記事は以下を参考に書きました。
Springer Science+Business Media. "Self-worth needs to go beyond appearance, experts say." ScienceDaily, 9 May 2012. Web. 11 May 2012.

(文・絵: やまざきしんじ)
posted by さいころ at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス/幸福
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55814961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック