2012年01月17日

さいころセミナー「ダイエットの心理学」をデリ・デリ・カフェ・アビーで行います。


さいころセミナー出張版のアナウンスをいたします! 川名にあるDeli Deli Cafe Abbey(デリ・デリ・カフェ・アビー)でまたさいころセミナーを開催します!!

今度のテーマは「ダイエットの心理学」

平日の昼間にやる1時間だけの縮小版です。これまでのさいころニュースの内容などからダイエットに関する心理学をお伝えします。平日の昼間とお仕事している方は難しいと思いますが、ぜひともよろしくお願いします!


【セミナー内容】
・満腹感の心理学
・心理学を応用した、"食べない"心理学
・続ける技術の心理学

日時:2月7日(火) 14:30〜15:30
場所:Deli Deli Cafe Abbey(デリ・デリ・カフェ・アビー)
鶴舞線川名駅徒歩1分
http://www.abbeycafe.jp/content/access/index.html
参加費:ワンオーダーお願いします。

【お申し込み方法】
dippsabbey@gmail.comまでご連絡ください。


お店のホームページでもアナウンスしていますのでよろしくおねがいいたします。
posted by さいころ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年12月05日

さいころセミナー「ソーシャルネットワークの心理学」のお知らせ(キャンセル待ち)

第7回目さいころセミナーの告知です。

今回のテーマは、

ソーシャルネットワークの心理学

です。

現在はMixi, Twitter, Facebook と様々なソーシャルネットワークがあり非常に多くの人が利用しています。
どのくらいの友達とつがると幸せになれるか?どういう写真がいいか?どういうプロフィールの文章が印象がいいか?海外の心理学研究では様々な研究がなされていますが、残念ながら日本ではそのような情報が紹介されていません。ソーシャルネットワークをこう使おう、集客に活かそう、そんなこととは無関係にソーシャルネットワークで心理学してみましょう。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【セミナー内容】
1.ソーシャルネットワークの幸せの心理学
2.プロフィールの心理学
3.未定...

*内容は変更する場合があります。

日時:2012年2月26日(日)
13:30〜16:15 セミナー
16:30〜18:00 お茶会(希望者のみ、実費)

※お茶会はただ、お茶を飲みながら参加者で雑談する懇親会です。近くの喫茶店(たぶんデニーズ)で行います。

場所:中生涯学習センター 第3集会室
(地下鉄「上前津」下車6番出口より南へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004496.html

定員:20人(先着)
参加費:500円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

【お申し込み方法】
お陰様で満員御礼となりました。以降の受付はキャンセル待ちとなります。よろしくおねがいいたします。
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「2月26日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレス、お茶会の参加or不参加をご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)


メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。
posted by さいころ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月29日

さいころセミナー「クリエイティブ思考の心理学」を開催しました

11月27日(日)に第6回さいころセミナーを開催しました。

http://www.shinrigaku-news.com/article/49706677.html
(告知ページです)


今回のテーマは「クリエイティブ思考の心理学」でした。

海外の心理学研究をもとに、クリエイティブに物事を考えるヒントをご紹介しました。

セミナーの最後に3つのグループに分かれて「新しい自転車を作る」というワークを行ったんですが、こんなアイデアが出ましたよ(^^)

自転車案A
キーワードは4つ
・発電機/充電器 充電器に蓄える
・ナビ/ゲーム機能
・健康増進と社会貢献(節電)
・重ねる(収納)


・自転車をこぐとそのエネルギーが電気に変換され、充電器に電気を蓄えることができる。
充電器は取り外しが可能。電気は自転車に様々な機能に仕えるほか、自宅で使ったりお金にかえることもできる。
・自転車を漕いでいるときは、ナビ情報やゲーム機能(走行距離数が示されたり、「東京駅出発だとここまで来ましたよ」など)がついているので、こぐのはしんどいけど楽しくなる。もちろんこれらの機能は充電器の電気でまかなえる。
・複数の自転車をくっつけて収納することができる。家庭や駐輪場でもコンパクトに自転車を置いておくことができる。

自転車案B
パーツが自分でいろいろ選べる自転車
作る喜びや見せる喜びのある自転車


・自転車のベースとなる部分に、自分の好きなパーツを選んで自分だけの自転車を作ることができる。
・パーツは
匠の技に富んだもの
チタン製
限定品・一点もの
ブランド品
など様々なものがあり、自分で組み替えることができる。
パーツには屋根などもあり、そこにナビを映し出すこともできる。
・パーツは伸縮できる素材を使っているので、成長とともに自転車をわざわざ新たに買い替える必要がなくなる。

自転車案C
タイヤのない自転車
・ペダルを漕いだ力を電気に変換し、その力で浮いて移動する自転車。
・タイヤがない分、従来の折り畳み自転車よりも楽に折りたためて軽くてコンパクト。持ち運びしやすくなる。
・漕いだエネルギーは充電されるので余った電気は災害時に利用することもできる。
・盗難防止ブザーつき
・他の自転車や自動車に衝突しそうになったときでも自動制御で止まることができる。
・いろんな姿勢でこぎたい人のために、ペダルとサドルのどちらででも漕げるようになっている。

どの自転車もそれぞれ持ち味があって面白いですねー。
いつかここに掲載されたアイデアを実現した自転車が出てきたら楽しいなーと思います。

クリエイティブな発想は、特別な才能のある人だけのものでもなく、特別な場所でしか使えないものでもありません。
誰でもクリエイティブになれるし、どこででもクリエイティブな発想は応用できます。
小さなクリエイティブの積み重ねで、自分や周りの人、そして社会が少しずついい方向に進んでいけばいいなーと思いました。

最後になりましたが、今回参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました(^^)

なお、今回のセミナーのまとめ資料をここに置きました。ご自由にダウンロードください。
クリエイティブ思考の心理学まとめ資料.pdf
posted by さいころ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月28日

めいとうオトナ家族(オハナ)カイギのご案内

イベントの宣伝で失礼致します。12月13日(火)に(名古屋市)名東区の区役所の講堂でやる”めいとうオトナ家族(オハナ)カイギ”にさいころセミナーとして出演いたします!!

といっても、講演とかでなくって、普段の活動をご紹介するだけなんですけどねー。”さいころセミナー”について、ボトムアップの市民講座という観点から少しだけお話させていただきます!!

まだ、若干参加人数が足りないようなので、お時間がある方がいらっしゃればぜひともご参加ください!!


平日午前中ということですが、ご都合が会う方はぜひ!なお、申し込みは11/30までにメールもしくはFaxということです。直前でごめんなさいp((^^;;
詳しくはこちらのリンクをご覧ください。


posted by さいころ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月25日

さいころセミナー「嘘の心理学」をデリ・デリ・カフェ・アビーで行いました。

11月23日に”嘘の心理学”を今度は川名にあるDeli Deli Cafe Abbey(デリ・デリ・カフェ・アビー)で開催しました!!

アビーでの初めての開催ということで、イチオシのコンテンツ第4回の”嘘の心理学”を再度行いました。前回と同様に、1、2部は嘘の知識、3部は実際に嘘をつくワークを行いました。今回は、初開催ということで少人数での開催でしたが、これからも続けていく予定ですのでよろしくお願いいたします。

なお、参加された皆さんには、嘘の種類といった知識をつけてもらってから、前回と同様に3人1組になって、

1.事前に持ってきた嘘の話と本当の話をする
2.アドリブで話を作って嘘の話と本当の話をする
3.事前に持ってきた嘘の話と本当の話をするが、嘘をついている人に一人が質問をする。

というワークをしました。そして、実際に「思ってたよりも嘘を見抜けない」ことと、「思ったよりも嘘を見抜かれない」ことを実感してもらえたと思います。

これからもツッコミを重視して、騙されず、また騙していない人とは密なコミュニケーションが出来るといったお話をしていければと思います。ご参加した皆様ありがとうございました。

今回参加された方から感想をいただきましたので許可をいただき掲載いたします。

「『嘘をついたら見抜かれる』という、若干恐怖にも近い信念(苦笑)を持っていた私にとっては、目から鱗的な体験ができました!
こんなにも嘘って見抜けないものだったなんて!びっくりしました。

つまり
この世は嘘つき放題嘘のパラダイス〜〜なんてちょっぴり開放的な気分になりながらも、嘘話をする時にあんなにも不自然に笑ってしまう小心者の自分にも気付き、やはり極力嘘なく正直に生きようと改めて心に誓いました。

嬉しい感想ありがとうございます(^^)

また同じくご参加いただいた有沢さんにブログ記事で取り上げていただきました。ありがとうございます(^^)
山崎有紀子『さいころセミナー第一回 嘘の心理学』(deli deli cafe Abbey)


(文: SY)
posted by さいころ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月08日

「嘘の心理学」を再度開催します!

さいころセミナー出張版のアナウンスをいたします!

第4回にやった”嘘の心理学”を今度は川名にあるDeli Deli Cafe Abbey(デリ・デリ・カフェ・アビー)で再度開催します!!以前、参加できなかった人は是非どうぞ。


さいころニュース( http://www.shinrigaku-news.com/ )で最も人気のあるコンテンツが”嘘”関連のものです。

このさいころセミナーは”嘘”に注目して、どのような研究があるのかのご紹介と、実際にビデオや会話の嘘を見ぬいてもらいます。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【セミナー内容】
1.嘘の基本
 どういう時に嘘をつくの?
2.非言語から嘘を見抜く
 嘘を見抜くのは難しい?
 しぐさから嘘って見抜けるの?
3.言語から嘘を見抜く
 嘘をついてみよう。
 会話で嘘を見抜こう。


日時:11月23日(水)
14:00〜16:00 セミナー

場所:Deli Deli Cafe Abbey(デリ・デリ・カフェ・アビー)
鶴舞線川名駅徒歩1分
http://www.abbeycafe.jp/content/access/index.html
参加費:ワンオーダーお願いします。
持ち物:筆記用具、嘘の話2つ、本当の話2つ


【お申し込み方法】
以下の方法でお店にお申し込みください。

1.事前申込 dippsabbey@gmail.comもしくはお店052-753-6091までご連絡ください。
2.当日申込 当日お店まで

人数の都合があるので、出来る限り事前申込みお願いします。

こちらのページはお店のイベント情報になっております。


皆さんのご参加お待ちしております。
posted by さいころ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月02日

さいころセミナー「クリティカルシンキング入門」を開催しました

10/30(日)に第5回さいころセミナーを開催いたしました。

http://www.shinrigaku-news.com/article/48017239.html
(告知の際のページ)

今回のテーマは「クリティカルシンキング入門」でした。

雨の中ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。今回は、前回行った「クリティカルシンキング入門の入門」の続きですが、新しい方が多かったので、前回のおさらいと、様々な(悪い意味での)レトリックについてお話させていただきました。

ワークは3,4人1組で、様々な文章のレトリックの分類と、いくつかの文章について「反論を書く」→「詭弁を書く」→「その反論を書く」といったことを行いました。

皆さん、「詭弁を書く」というのが慣れていないのか(一部の人は慣れてる!?)、苦労しながらも楽しんでいただけたようです。


世の中はレトリックだらけで、根拠や議論を飛ばして、それっぽい言葉を使うだけで自分の意見を主張するといったことがよく行われています。このような虚飾に惑わされないためのお手伝いが出来たかな、と思います。


なお、今回のセミナーのまとめ資料をここに置きました。ご自由にダウンロードください。
クリティカルシンキング入門まとめ資料.pdf
レトリックパターン資料.pdf


次回は「クリエイティブ思考の心理学」です。次回は、よりいっそう心理学っぽくなると思いますのでご期待下さい (^^)

posted by さいころ at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年11月01日

さいころセミナー「クリエイティブ思考の心理学 」のお知らせ

第6回目さいころセミナーの告知です。

今回のテーマは、

クリエイティブ思考の心理学
ー創造性時代の発想力を高めようー

です。

日本でもクリエイティブ思考への関心は高まりを見せています。 本屋さんに行くと、著名人の発想法などの本も相変わらず人気ですよね。 今回のさいころセミナーでは、近年アメリカを中心に進んでいる創造性研究の中から、 すぐに役立つノウハウをピックアップ。
実証的データに基づいた創造性を高めるヒントをお伝えします!

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【セミナー内容】
1.創造性の高い人ってどんな人?
 創造性に必要な要素
2.創造性を高めるテクニック
 創造性がアップする環境
 創造性を高める思考法
 煮詰まったときには

*内容は変更する場合があります。

日時:11月27日(日)
13:30〜16:15 セミナー
16:30〜18:00 お茶会(希望者のみ、実費)

※お茶会はただ、お茶を飲みながら参加者で雑談する懇親会です。近くの喫茶店で行います。

場所:東生涯学習センター 第2集会室
(地下鉄「新栄」下車1番出口より北へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004451.html

定員:20人(先着)
参加費:200円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

【お申し込み方法】
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「11月27日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレス、お茶会の参加or不参加をご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)


メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。
posted by さいころ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年09月20日

「嘘の心理学」のワークの結果

 さいころセミナー「嘘の心理学」にご参加いただきありがとうございました。今回は11人の方にご参加いただきました。この記事ではワークの結果をご報告させていただきます。


・話の内容としぐさ比率
皆さんに質問した、嘘を見抜く時に、”話の内容”と”しぐさ”がどの位の比率で重要かということを聞きました。その結果です。ちなみにこれは、嘘の見抜き方などについての説明前に聞いたものです。

8:2  3人
7:3  2人
6:4  1人
5:5  3人
4:6  1人


・透明性の錯覚
二人の方に出てきてもらって、一人に本当の話をもう一人に嘘の話をしてもらいました。
この二人にそれぞれ8人から何人に嘘が見抜かれると思うかを質問したところ、それぞれ「全員に見ぬかれたと思う」と答えていました。一方、実際に8人いたうち嘘を見ぬいたのは5人でした。


・ボディランゲージで嘘を見抜く9つ
ボディランゲージで嘘を見抜く方法としてよく言われているものを9つ挙げて見ました。このうち実際に使えそうなものは1,3,8です。参加者にはこの9つのうち使えそうなのを3つ挙げてもらいました。その結果です。

7人 1.視線をそらす
1人 2.右上(左上)など視線をある方向に向ける
4人 3.アゴや口などを触る
4人 4.脚や手などを触る
3人 5.脚をぶらぶらさせたり、足踏みしたりする
3人 6.椅子に座りなおす
3人 7.くちびるを舐める
5人 8.表情が不自然
3人 9.頭や顔がよく動く(キョロキョロする)


・嘘のワークの結果
3人1組になって、1人が30秒〜1分程度の”嘘の話”と”本当の話”をしてもらって、残りの2人がそれを見抜くというワークを行いました。その時の嘘の見抜けた結果です。自分以外の2人の話を見抜くので2問中何問正解かを聞いています。

●ワーク1
事前に作ってもらった話を使ったワークの結果です。
2問正解 1人
1問正解 7人
0問正解 4人
平均正解率 37.5%

●ワーク2
その場で作りながら話してもらい、それを使ったワークの結果です。
2問正解 1
1問正解 9
0問正解 2
平均正解率 45.8%

●ワーク3
事前に作ってもらった話を使ったワークの結果です。ただし、一人が質問者となって、質問をしていきます。
2問正解 5
1問正解 5
0問正解 2
平均正解率 62.5%


この3つのワークの結果を見てもらって分かるように、事前に作った話よりもアドリブの話の方が見抜きやすく、さらに質問をすると嘘を見抜きやすくなります。しかし、それでもそれほど高い確率で嘘を見抜くことはできませんでした。


・ワークの際に気づいたポイント
ワークの際に気づいた点をそれぞれのグループで発表してもらいました。その結果を載せます。

●嘘をついている人を見ていて気づいたポイント
人それぞれだが、固有の何かクセがあるのではないか?
相手の表情からは嘘は見抜けないと思う。喋り方や声のピッチなどでも分からない。初対面では内容で判断するしかない。
話が長くなることが多い
表情に違いが出そうだが、出ていてもどれが嘘かは分からない
嘘と嘘でない時で、何らかの違いはあると思うが、毎回違うのではないか?

●嘘を本当を見分けることができそうか?
なかなか難しい(そもそも見抜こうと思わない)
無理だと思う
難しい

●嘘を付く時に注意するポイント
話が途切れないようにする、流れるように話す。もっともらしく話す。細かいところをはしょらないようにする。
大きな嘘をつく時は、意図的に曖昧な点や小さな嘘をあえて入れておく。
事前に作戦が立てられる時は、言い方を考えておくというのもアリかも。
堂々と話すのが大事
自分では下を向いて話すことが多いと思うので、それを止める
自分のクセがあるならば、それを矯正する
どうせほとんど見抜かれないので、堂々と話せばいい


今回のさいころセミナー”嘘の心理学”はなかなか楽しいワークだったと思います。皆さん、それぞれが実際に”嘘か?本当か?”という状況で、嘘をつき、またそれを見抜くということで、嘘を見抜く難しさとその時のポイントなどが分かったのではないかと思います。

参加いただいた皆様ありがとうございました。
posted by さいころ at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年09月18日

さいころセミナー「嘘の心理学」を開催しました


9月17日(土)に、第4回さいころセミナーを開催いたしました。

http://www.shinrigaku-news.com/article/47294770.html (告知の際のページ)

今回のテーマは「嘘の心理学」でした。

3連休の初日にもご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。午前中は、台風は大丈夫かな?と心配していたのですが、幸いにもいい天気でした。しかも、予定があった一人以外は、全員お茶会にもご参加いただき長い時間お付き合いいただきました。


今回のセミナーは1,2部は嘘の様々な知識のセミナー、3部はワークメインで実際に嘘をつくというものでした。

嘘の知識については、誤った情報が世の中にはたくさん出回っているので、それを正すといったものです。

また、ワークは3人1組になって、

1.事前に持ってきた嘘の話と本当の話をする
2.アドリブで話を作って嘘の話と本当の話をする
3.事前に持ってきた嘘の話と本当の話をするが、嘘をついている人に一人が質問をする。

ということをやって、どちらが嘘でどちらが本当かを見抜きました。当然1>2>3の順に嘘はバレにくいのですが、実際にやってみると意外と嘘を見抜くのが難しいし、嘘をつくのもなかなか大変(な気がする)という結果でした。

参加した方からのアンケートでも概ね好評なようでした。さらにブラッシュアップして第2弾もやっていきたいと思います。


なお、今回のセミナーのまとめ資料をここに置きました。ご自由にダウンロードください。

嘘の心理学まとめ.pdf

また、今回のセミナーやワークの結果はこちらの記事にあります。
posted by さいころ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

さいころセミナー「クリティカルシンキングの入門」のお知らせ


さいころセミナーの第5回のアナウンスをいたします!

5回目のテーマは、「クリティカルシンキング入門」です!

以前行った”クリティカルシンキング入門の入門”に引き続いてのクリティカルシンキングネタです!もちろん、”入門の入門”に参加していない方でも大丈夫♪

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【セミナー内容】
 1.クリティカルシンキングとは何か
もう一度クリティカルシンキングに入門してみよう
 2.レトリックとは何か
レトリックの基本
いろいろなレトリックのパターン

日時:10月30日(日)
13:30〜16:15 セミナー
16:30〜18:00 お茶会(希望者のみ、実費)

場所:東生涯学習センター 第3集会室
(地下鉄「新栄」下車1番出口より北へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004451.html

定員:20人(先着)
参加費:200円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

【お申し込み方法】
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「10月30日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレス、お茶会の参加or不参加をご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)

メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。


【ご注意】
・前回と違って東生涯学習センターですので、お間違えなきようお願いいたします。


恒例のお茶会は会場近くの喫茶店を事前に予約することにしました! つきましては、セミナーお申し込み時にお茶会参加or不参加についてもご記入くださいませ。
posted by さいころ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年08月12日

さいころセミナー「モチベーションの心理学」を開催しました

8月7日(日)に、第3回さいころセミナーを開催いたしました。

http://www.shinrigaku-news.com/article/45962140.html (告知の際のページ)


今回のテーマは「モチベーションの心理学-みんなのモチベーションの話をしよう-」でした(当初の副題から変更しました)。

お忙しい中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


saikoro3.jpg
↑上の写真は、セミナー中にやった輪投げゲームの1コマです(^^)

今回のセミナーはワークショップ形式で、いつもよりワーク大目で構成し、質問紙に答えたり、プチゲーム(上記輪投げゲーム)にチャレンジしたり、自分のモチベーションアップテクニックをプチ発表したりといろんなアクティビティからモチベーションについて見ていきました。

要点としては
1.モチベーションの高い人の考え方・行動
今回は達成動機の高い人をモチベーションの高い人と定義し、達成動機の高い人の思考・行動パターンを解説しました。

ここでのポイントは以下の2つです。
・自分の努力が成功要因であると考えること。
・現実的な目標設定で、努力すれば達成可能な成功確率3割〜5割程度の目標を設定する。


2.モチベーションアップテクニック
モチベーションの維持は、根性ではなくゲーム化することが大事!

ということで、今回は参加者の皆さんにモチベーションアップのテクニックを披露していただきました。

これをカテゴリー分けしたものは、こちらの記事に掲載しました。

今回のセミナーのまとめ資料をここに置きました。ご自由にダウンロードください。

モチベーションの心理学.pdf

参加者の皆さんそれぞれ自分に合ったモチベーションアップの工夫をしていて、こちらも大変勉強になりました!!

今回のセミナー内容や参加者の方の意見などを元に、さらにセミナー内容をブラッシュアップして、より役に立つ情報を提供していきたいです。

受講者の方から今回のセミナーの感想をいただきましたので、本人の了解を得てこちらに掲載させていただきます。

「セミナーに参加して、人は努力ができるものなんだと改めて気づきました。
努力っていうか、創意工夫?
今回はそのテクニックをわかりやすく教えていただきました。

私はなかなかやる気がでなくて今回は門外漢だと思ってましたし、モチベーションをあげるためにしていること、なんてまったく思いつきませんでしたが、 気付いてないだけで、いろいろやってることもわかりました。

そして私はやる気がない人間ではなく、そのテクニックを持っていなかっただけかもw

毎回最後にいただくまとめがとても便利で、おかげでセミナーに集中出来ます。
また参加したいと思います!
どうもありがとうございました。

↑とてもうれしい感想ありがとうございます!!励みになります!!

今回のセミナーで伝えたかったことの1つが、
目標達成やモチベーションの維持は、根性といった内面的なものではなく、やり方を工夫することで誰にでもできるもの」ということです。

モチベーションの向上や維持に、心理学の知識を役立ててもらえるようこれからも頑張っていきたいです。


今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

saikoro3-1.jpg

セミナー後にはいつも会場近くのカフェで参加者の皆さんとお茶会をしています。
今回はAOIカフェでお茶会をしました。
上の写真は、その時食べた和パフェ。ボリューミーでおいしかった!!


posted by さいころ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年08月10日

さいころセミナー「嘘の心理学」のお知らせ

さいころセミナーの第4回のアナウンスをいたします!

4回目のテーマは、嘘の心理学です!

さいころニュース( http://www.shinrigaku-news.com/ )で最も人気のあるコンテンツが”嘘”関連のものです。

今回のさいころセミナーは”嘘”に注目して、どのような研究があるのかのご紹介と、実際にビデオや会話の嘘を見ぬいてもらいます。


ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

【セミナー内容】
1.嘘の基本
 どういう時に嘘をつくの?
2.非言語から嘘を見抜く
 嘘を見抜くのは難しい?
 しぐさから嘘って見抜けるの?
3.言語から嘘を見抜く
 嘘をついてみよう。
 会話で嘘を見抜こう。


日時:9月17日(土)
13:30〜16:15 セミナー
16:30〜18:00 お茶会(希望者のみ、実費)

場所:中生涯学習センター 第2集会室
(地下鉄「上前津」下車6番出口より南へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004496.html
定員:20人(先着)
参加費:200円(会場費+資料代)
持ち物:筆記用具、嘘の話2つ、本当の話2つ


【お申し込み方法】
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「9月17日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレス、お茶会の参加or不参加をご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)

メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。


【ご注意】
・前回と違って中生涯学習センターですので、お間違えなきようお願いいたします。
・皆さんには嘘をついていただきます。それぞれ30秒程度で、嘘の話2つと、本当の話2つを用意しておいてください。

posted by さいころ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年06月13日

さいころセミナー「クリティカルシンキング入門の入門」を開催しました

6月12日(日)に、第2回さいころセミナーを開催いたしました。

今回のテーマは「クリティカルシンキング入門の入門」でした。お忙しい中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


http://www.shinrigaku-news.com/article/44458945.html (告知の際のページ)

クリティカルシンキングの入門の入門ということで、クリティカルシンキングとは何か、そして、クリティカルシンキングのための5つのテクニック
・表で考える
・因果関係と相関関係
・他の要素も考えよう
・変動考慮
・動画割引
といったことを説明いたしました。今後の生活の一助になれば幸いです。

今回のまとめ資料をここに置きました。ご自由にダウンロードください。

クリティカルシンキング入門の入門.pdf


家に帰ってから、皆さんからいただいたアンケートのチェックとビデオを見ながら反省・改善点のチェックをしておりました。今後もより良いセミナーをしていきますのでよろしくお願いいたします。

今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
またこれからも役立つ心理学をご紹介していく予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします _o_


また、参加いただいた方がブログに感想を書いておりましたので、リンクを記載いたします。
シオ爺の日々思うこと


(文: SY)
posted by さいころ at 17:17| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

さいころセミナー「モチベーションの心理学 -そのやる気が成功を決める-」のお知らせ

写真素材 PIXTA
(c) Ryo.WATANABE写真素材 PIXTA


第3回さいころセミナーを8月に開催します!

今度のテーマは、アンケートで最も人気の高かった「モチベーション」についてです!

■今回のテーマ
 モチベーションの心理学! そのやる気が成功を決める

 
 日常生活における様々な営みには、本人のやる気(=モチベーション)が大きく影響しています。
 仕事や学業、あるいは日々の生活の中でよい結果を出すためには、才能以上にモチベーションを高く維持することが大切です。

 今回のさいころセミナーでは、私たちの生活を充実させ、よい業績を修めるための秘訣であるモチベーションにクローズアップ!

第1部ではあなたのモチベーション傾向を分析しモチベーションの個人差を解説、第2部では心理学を応用したモチベーションアップのテクニックをご紹介します。

【セミナー内容】 
1.モチベーションの高い人ってどんな人?
あなたはモチベーションが高いタイプ?低いタイプ?
  モチベーションの高い人の特徴・考え方
2.モチベーションを高めるテクニック
  内発的動機づけvs外発的動機づけ
  学習理論を応用してやる気を高める!


ご興味のある方は、ぜひご参加ください!


日時:8月7日(日)
13:30〜16:15 セミナー
16:30〜18:00 お茶会(希望者のみ、実費)


場所:東生涯学習センター 第2集会室
(地下鉄「新栄」下車1番出口より北へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004451.html

定員:20人(先着)

参加費:200円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

お申し込み方法:
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「8月7日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレス、お茶会の参加or不参加をご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)

メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。
posted by さいころ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年05月25日

さいころセミナー「"裸の王様"にならないための心理学」を開催しました

5月22日(日)に、第1回さいころセミナーを開催いたしました。

今回のテーマは「"裸の王様"にならないための心理学」でした。

http://www.shinrigaku-news.com/article/44272211.html

自己成長には、自分の実際の姿を(できるだけ)客観的に見ることが大切です。
今回のセミナーでは、そのための方法として

・他者からダメ出しをもらう
・自分との距離を取るために現在のことも「1ヶ月後だったら…」と想像する

という2点について解説いたしました。

今回のセミナーのまとめはこちら(ご自由にダウンロードしてください)

裸の王様にならないための心理学まとめ.pdf

よく考えてみると、一般向けに心理学についてお話をするのは初の試みだったので、どんな感じになるのか想像もつかなかったのですが、
参加者のみなさんは非常にフレンドリーで熱心に聞いてくれていて、私自身もとても楽しくできました。また、さいころセミナー初の参加者ということで、もっとも想い出深いセミナーであり特別な参加者になるんだろうなー、と思っています。

とはいえ、反省することもいっぱいです。
アンケート結果や参加者の方々から個人的にお聞きした意見、そしてセミナーを録画したものを参考に、参加者の皆さんがより満足していただけるようブラッシュアップしていきたいと思います。

今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
またこれからも月一開催で、生活に役立つ心理学をご紹介していく予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします!(山崎Y)
posted by さいころ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年04月20日

「クリティカルシンキング入門の入門!」セミナーのお知らせ

CriticalThinking.jpg
FlickrのEnoksonさんの画像を使用しています。


さいころセミナーの第2回のアナウンスをいたします!

2回目のテーマは、クリティカルシンキングです!

■今回のテーマ
 クリティカルシンキング入門の入門! 情報に流されないための思考力

 
論理的な思考力は、様々な情報があふれる現代を生きるための強力な武器です。このセミナーではワークを通じて、この論理的思考力を磨くことで、情報の取捨選択能力を高めるお手伝いをします。レトリックと認知バイアスを中心に入門の入門を説明します。

最初にクリティカルシンキング尺度を計測することで、あなたのクリティカルシンキング度(!?)を計測してから、ワークと解説を行います。

ちなみにワークは個人ワークを中心にやります!グループワークはありませんので、ご安心ください (^^)//


ご興味のある方は、ぜひご参加ください!


日時:6月12日(日)13:30〜16:15

場所:東生涯学習センター 第2集会室
(地下鉄「新栄」下車1番出口より北へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004451.html

定員:30人(先着)

参加費:200円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

お申し込み方法:
以下の2つの方法でお申し込みできます。
1.mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

2.メールでお申し込み
件名を「6月12日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレスをご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)

メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。
posted by さいころ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年04月13日

「"裸の王様"にならないための心理学」セミナーのお知らせ

NakedKing.jpg
Flickrのkool_skatkatさんの画像を使用しています。

心理学の研究知見をベースにした日常生活やビジネスに役立つ知識・ノウハウを紹介します。

ご興味のある方はぜひご参加ください!


■今回のテーマ
 "裸の王様"にならないための心理学 -あなたは人からどう見られてる?-

 
 自分が人からどんな印象を持たれているかを客観的に、 そして正確に知ることはビジネスにおいてもプライベートにおいても非常に重要です。
 
 「他人からどう思われてても構わない!」と我が道を邁進するのも時には大切ですが、でもちょっと待ってください!
 そもそも「他人からどう思われているか」という認識が現実とズレていたらそれは単なるイタい人です。
 
 現実とズレた自己認識を維持し、それが現実の自己像だと信じることは「裸の王様」と同じ悲劇を生みかねません。
 
 では、どうすれば自分が人からどう思われているかをできるだけ正確に知ることができるのでしょうか?
 
 今回のセミナーでは、「自分は人からどう思われているかできるだけ正確に知る方法」について、これまで心理学研究で明らかにされてきた知見に基づいて解説します。


日時:5月22日(日)13:30〜16:00

場所:中生涯学習センター 第3集会室
(地下鉄「上前津」下車6番出口より南へ約250m)
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000004496.html

定員:30人(先着)

参加費:200円(会場費+資料代)

持ち物:筆記用具

お申し込み方法:
以下の2つの方法でお申し込みできます。
@mixiの「さいころセミナー」コミュニティから申し込み。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5577333

Aメールでお申し込み
件名を「5月22日さいころセミナー申し込み」とし、
本文にお名前、お申し込み人数、連絡先メールアドレスをご記入の上、
下記メールアドレスまでご送信ください。
info☆saikoro-japan.com (☆を@に変えてください)

メールでお申し込みの場合は、数日以内に折り返し申し込み完了メールをお送りいたします。2,3日経ってもメールが来ない場合は、恐れ入りますが確認のためメールを再度ご送信くださいませ。
posted by さいころ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント

2011年03月28日

プレゼンテーションのワークショップやりました

写真素材 PIXTA
(c) GOETHE写真素材 PIXTA


土曜日に、プロロゴスの教室を使ってプレゼンテーションのワークショップをやりました!(上の画像はイメージです...^^;;)

プレゼンテーションに慣れている人が対象のワークショップで「エモーショナルプレゼンテーション」(略してエモプレ)と称して、ロジカルよりも相手に響くことを重視するプレゼンテーションを磨こうというものです。

やったことは特別なことでなく、事前に8〜10分程度のプレゼンテーションを用意しておき、互いにプレゼンテーションの指摘とビデオ録画をして、また次回(第2回)に再度同じことを行うというものです。


実際に自分のプレゼンテーションのビデオを見たのですが...凹みますね〜。学生時代に自分たちの会議録や雑談のテープ起こし等をやっていたので、自分の声には違和感がないのですがボディーランゲージや癖などが気になります。

自分のセルフイメージが低下するのでみたくないのですが、一方で見ないと反省にならないし向上しないというジレンマがありますよね。


今回、参加された皆様ありがとうございました。これからもこういったワークショップは続けていこうと思います。


(文: SY)
posted by さいころ at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー・イベント